カンタン挟むだけ!センサーライト(ソーラー式)!

2021グッドデザイン賞受賞!賃貸でもOK!ベランダやバルコニーに人感センサーライト

夜間、洗濯物を干す時など、暗いベランダに出るのがすごく億劫な方は自分ひとりだけじゃないと信じてます。

夜にベランダに出るときは暗くて何も見えなくて怖いから、懐中電灯を持って行っくのが面倒……。

そんな不便を解消するべく、暗いベランダに出ると人を感知して自動でライトがついてくれる「ソーラー式人感センサーライト」を取り付けてみたところ、

夜のベランダがめちゃくちゃ明るくなりました!

しかも人感センサーライトなので、自動で点灯消灯してくれる便利さで、これまでの懐中電灯を持ってくる手間からも解放されました!

今回はこちらをレビューします!

人感センサーライトを選ぶ時のポイント!

ひとくくりに『人感センサーライト』と言っても、たくさんの種類やタイプがあり、どれを選ぶべきか迷ってしまいました。(試しにアマゾンに検索かけたら途方もない検索ヒット数です;;)

そこで、ライトの明るさはもちろん重要ですが、それ以外に自分が選んだポイントはこちらになります。

ソーラー式
我が家のベランダにはコンセントがありません。
なのでベランダにライトを設置するとなると太陽光で充電してくれるソーラー式が必須です。
電池式でもいいのですが、電池切れの時の交換が面倒なのです。
取り付け方法が簡単
この「取り付け方が簡単」は非常に大事です。
簡単に取り付けられることもでしたが、できるだけ壁に穴を開けたりして外壁を傷つけずに設置できるというのも選ぶポイントです。
防水仕様
ベランダは当然雨が打ち込んでくるものなので、防水仕様であることは必須です。

この3つをクリアして晴れて我が家のベランダに取り付けたのが

ソーラー充電式 クリップ型センサーライト<クリッパ>

賃貸でもOK!ベランダやバルコニーに人感センサーライト(照明)の設置をおススメ!

になります。

自分的に<センサーライトの取り付け>が一番のネックだったのですが、このライトは

「クリップのように挟むだけ!」

という手軽さが購入の決め手でした。

他にも従来のセンサーライトと違い、下図のように利用シーンが豊富だったのもポイントです。

賃貸でもOK!ベランダやバルコニーに人感センサーライト(照明)の設置をおススメ!従来のセンサーライトと比較

クリップ式だから持ち運びできて、懐中電灯替わりにもなるのは非常に便利です

またライトの位置を変えたくなった時も、簡単に取り付け位置を変えることができます。

そしてベランダ=野外なので防水仕様が必須ですが、これなら雨が打ち込むベランダに設置しても大丈夫です。

賃貸でもOK!ベランダやバルコニーに人感センサーライト(照明)の設置をおススメ! 防水仕様

この機能がついて、お値段約3000円はお手頃です。

 

人感センサーライト<クリッパ>の付属品はこんな感じ

賃貸でもOK!ベランダやバルコニーに人感センサーライト(照明)の設置をおススメ!

パッケージを開けてみて、入っていた付属品はこちらでした。

  • センサーライト本体
  • 取り付け用ネジ2本
  • コンクリート用スリーブ2本
  • 壁面取り付け用パーツ
  • 滑り止めテープ2枚

滑り止めテープはクリップの内側に挟むところに貼って、文字通り滑り止めとして使います。

また本体は取り外しできるクリップ式でしたが、留め具が別についており壁に完全固定も出来るので、壁にしっかり固定したい方には嬉しい付属品ですね!
(玄関や庭の壁境に設置していると、通りがかりに誰に盗まれるとも限りません……。)

そして肝心の本体はこんな感じです。

賃貸でもOK!ベランダやバルコニーに人感センサーライト(照明)の設置をおススメ!

表面が全てライトになっていて、裏面が光を当てて充電するソーラーになってます。

そして、取り付け部分である本体のクリップは硬すぎることなく片手でも簡単に開くことができました。

賃貸でもOK!ベランダやバルコニーに人感センサーライト(照明)の設置をおススメ!

文房具のクリップのように、挟む感じですね。
軽く力を入れたら簡単に開閉できました。

これを壁などに挟むと。

人感センサーライト<クリッパ>の点灯モードは3種類!

ライト設定のモードは3タイプから選べます。

 

  • 微光モード
    周囲が暗くなると20%の明るさで常時発光し、人を感知すると100%で発光。15秒後に20%の明るさに戻ります。
  • 消灯モード
    周囲が暗くなっても発光せず、人を感知すると100%の明るさで光り、15秒後に消灯します。
  • 常灯モード
    周囲が暗くなってくると20%でずっと発光しつづけます。
    (充電が満タンだと約10時間発光し続けるとあります)

購入した目的はベランダに人感センサーの明かりが欲しかったからという理由なので、<消灯モード>を選びました。

実際に人感センサーライトをベランダに取り付けてみました!

2021グッドデザイン賞受賞!賃貸でもOK!ベランダやバルコニーに人感センサーライト

うちのベランダには天井にエアコンの室外機を取り付けていたので、そのスキマにクリッパをはさみました。

普通の人感センサーを上に取り付けるとなると、椅子と工具を持ってきて留め具で取り付けしたり大変ですが、クリッパは挟むだけなので一瞬で取り付けできました!

これはめちゃくちゃ簡単でよかったです!

ベランダ 暗い

いざ夜になると部屋に明かりをつけていても、ベランダはご覧の通り真っ暗です。どこに何があるのか足元は全くわかりません。

夜に洗濯物を干すためにこのベランダに出るときは、いつもカーテンを開けて室内の明かりでベランダを明るくするか、懐中電灯を持ってきてました。

しかし懐中電灯が照らしてくれる場所は、一か所のみなのでベランダ全体を照らしてはくれません。

そこにベランダに出たら勝手に人感センサーライトがついて、ベランダを照らしてくれるようになりました!
(説明書には、2~6mでセンサーが反応するようです)

2021グッドデザイン賞受賞!賃貸でもOK!ベランダやバルコニーに人感センサーライト

ベランダが明るい!!

何がどこにあるか見える!

説明書には人を感知すると15秒照明と書いてありましたが、人を感知する限りずっと明るいので、いきなり明かりが消えて暗くなるということもありませんでした。

人がいなくなれば勝手に照明は消えるので、明かりに変な虫が近寄ってくることもなく、これも良かったです!

挟むだけのクリップ式センサーライトだから賃貸マンション・アパートでも使える!

賃貸でもOK!ベランダやバルコニーに人感センサーライト(照明)の設置をおススメ!

この人感センサー<クリップ>の特徴は、とにもかくにも

取り付けが、工具要らずの挟むだけ!

という点です。

変な工具が要らず、クリップのように挟むだけなので、明かりのモードを設定したら室外機のスキマに挟むだけで設置完了しました。

なので力仕事が苦手な女性はもちろん、壁に傷をつけれない賃貸マンションや賃貸アパートでも気軽にベランダに設置できて便利です。

 

ベランダだけでなく玄関や駐車場、アウトドアにも!防犯対策としてもセンサーライトはおススメ!

人感センサーを取り付けるにあたり心配だったのが、

ベランダに鳥が飛んで来たりするなど、些細なことでもセンサーが反応しないか?

ということです。

特に夜間にセンサーが反応してライトが発光すると、窓ガラス越しに寝ていても目が覚めてしまわないだろうか心配でした。

しかし、設置してみて夜間人が近づかない限りライトが反応することはなく、睡眠を妨げられることはなく安心しました。

そして、うちはマンション住まいですが不審者がもしベランダを登ってきても、ライトが光ってくれるので防犯対策になります。

もし一軒家の方でしたら玄関や駐車場に設置してもいいですね!

またキャンプといったアウトドアでもクリッパならどこにでも持ち運び&設置できます。

挟むだけ!人感センサーライトクリッパ キャンプにも活躍!
挟むだけ!人感センサーライトクリッパ 

なんと!この人感センサー「クリッパ」が2021年度のGOOD DESIGN AWARDでグッドデザイン賞を受賞しました!

なんと!この人感センサー「クリッパ」が2021年度のGOOD DESIGN AWARDでグッドデザイン賞を受賞しました!

挟むだけ!人感センサーライトクリッパ 2021グッドデザイン賞

審査委員の評価

クリップ構造をそのまま照明器具の姿とする事で、誰もが使い方や機能性を直感的に理解できる、明快なデザインとなっていることを高く評価する。クリップ式の設置方法は、設置の容易さを提供するだけではなく、通常は設置の難しい場所への設置を可能としている。また、持ち運んだ先でアウトドア照明として用いる事の出来る機能性は、給電の途絶えた被災地域での使用などでも活躍する事が期待できる。簡便に設置が可能な太陽光充電式人感センサー付照明として用途の広い魅力的な製品である。

担当審査委員| 橋田 規子   安積 伸   二俣 公一   寳角 光伸  

出典:オンスクエア株式会社 GOOD DESIGN AWARS 公式サイト

子供からお年寄りまで誰でも簡単に取り付けられるクリップ型であることが、高く評価されて2021年度のグッドデザイン賞を受賞してします。

また評価にもありますが、電気がなくても使えるソーラー式であり、どこでにでも持ち運びできるという点は非常に納得です。

キャンプなどのアウトドア用のライトとしてだけでなく、地震や洪水で被災したときも、ソーラー式で持ち運びできるクリッパなら、避難グッズとしても活躍が期待できます!

一部画像は下記公式サイト様より転用しております。
Makuake
https://www.makuake.com/project/clippa/